90秒で完了!新卒採用エントリー

つかれたとき、
最初に思い浮かぶひとになれたら。

Profile & Carrier

リバース東京 御老公の湯 水戸店/ゼネラルセラピスト
大部 華香おおぶ はるか

リリー保育福祉専門学校 健康スポーツ学科卒業後、2014年に入社。
同年に、ゼネラルセラピストに昇格。
2016年より、御老公の湯 水戸店に異動。
研修でエステの資格を取得。

Q.1ラフィネグループを志望した理由をおしえてください。
専門学校で、マラソン選手のスポーツマッサージを担当する授業がありました。
そのとき、選手からの「ありがとう」がうれしかったんです。
スポーツマッサージは治療ですが、リラクゼーションは癒やしを届けられることが、わたしには魅力でした。
疲れたときに思い出してもらえる存在、誰かの生活の片隅に存在できるひとになれたらと思い、セラピストになりました。
Q.2仕事のやりがい、喜びを感じたエピソードをおしえてください。
以前いたお店で指名いていただいたお客さまが、遠いのにわざわざ今いるお店まで来てくださったんです。すごく嬉しかったのと同時に、このままじゃダメだって思いました。
評価してくださるお客さまの気持ちに、応えられるだけのご満足を提供していきたい。
今は、常に上を目指して技術向上させることがやりがいですね。
Q.3今後どんなキャリア・人生を歩みたいですか。
「エステ向きの手だね。挑戦してみたら?」とランクアップの試験官に言われて。
知識を広める意味でもやってみようとエステの研修を受けて、社内資格を取得。
今の店舗でアロマトリートメント、フェイシャル、かっさなどを提供させていただいています。
そのため、しばらくはエステの施術を頑張りたいですね。
触れ合っていくなかでリラックスしてもらい、つかれたとき、最初に思い浮かぶひとになりたいです。

ページトップに戻る