90秒で完了!新卒採用エントリー

技術だけじゃなく、
心遣いでもお客さまをほぐしたい。

Profile & Carrier

ナチュラルボディ 東京ミッドタウン店・店長/ゼネラルセラピスト
関根 尚紀せきね なおき

中央学院大学 法学部卒業後、2015年に入社。
ナチュラルボディ 錦糸町店にて勤務後、東京ミッドタウン店に異動。
2016年7月に店長に就任。
同年12月にゼネラルセラピストに昇格。

Q.1ラフィネグループを志望した理由をおしえてください。
中学高校と野球のピッチャーをやっていたのですが、肩を壊してしまい断念。
ストレッチができるようになったら便利かな、という動機から興味を持ちはじめました。
成果を上げた分だけ収入や評価につながると聞いて、チャレンジしがいがあると思い、セラピストになりました。
Q.2研修を受けた感想をおしえてください。
研修は、技術だけでなく接客の授業もあります。
学生時代も飲食店で接客のバイトをしていたのですが、それ以上の心遣いやおもてなしの心を学びました。
研修中、講師から「お客さまをよく観察しなさい」と言われたことを覚えています。
学生時代よりも、言葉づかいが優しくなりましたね。
人間的にも、少しは成長できたかなと感じています。
Q.3将来の目標や、どんなセラピストになりたいかおしえてください。
ランクアップしたいなどはありますが、そんなにこだわってないんです。目の前のお客さまに全力を尽くすだけですね。
ナチュラルボディでは、施術前と施術後の違いがすぐにわかります。
カラダが固くて靴下を履けなかった方が履けるようになったり、上がらなかった肩が、施術後にはすごく伸ばせるようになったり。
自分の手でお客さまのカラダに貢献できることに、今は喜びを感じていたいです。

ページトップに戻る