ワタシとラフィネTherapist Interview

独立という夢を描き、
毎日チャレンジ
できる環境。

マスターセラピスト手塚祥子

ラフィネを選んだ理由「人が好き」が、自然と伝わってきたから

幼い頃からスポーツに親しんできた私。大学ではスポーツ科学を学び、健康や癒やしに関わる仕事に興味を持っていました。また、居酒屋のホールでのアルバイト経験から、接客業を続けていきたいという思いもあり、その両方を叶えてくれるのが、幅広い年代の方々と関わることができるリラクゼーションでした。就職活動中に出会ったラフィネの採用担当の方の笑顔や雰囲気がとても素敵で、直感的に私もここで一緒に働きたいと思いました。常に自然体で接してくださり、本当に人が好きな会社だということが伝わってきたんです。実際に店舗にも行ってみたところ、担当してくれたセラピストさんがとても明るく、生き生きと働いていたことも決め手となりました。

ラフィネで働く環境湧き上がる好奇心と挑戦心に応えてくれる

ものや商品を介さず、自分の手でお客様に健康と癒やしを届けられるこの仕事は、私にとって天職。お客様が笑顔で帰られた瞬間と、担当したお客様が再び来店してくださった時が何よりの喜びです。契約後半年という短い期間でしたが、新店舗の店長を任せてもらい、スタッフとともに店づくりに励みました。その愛着ある店舗が駅の改修工事で閉店するというタイミングで、独立を支援してくれる「のれん分け制度」が始まることを耳にしました。新店舗の立ち上げに携わった経験を生かし、ぜひチャレンジしたいと思い立ち、今はセラピストとして働きながら、制度を活用して独立に向けた研修を受けています。なりたい自分に近づくために、さまざまなチャレンジができる環境に感謝しています。

これからの目標常にワタシらしく、アクティブに走り続けたい。

「のれん分け制度」の研修を終えて、独立することが今の私の目標です。1店舗目を軌道に乗せることができたら、培った知識と経験を生かして、2店舗目、3店舗目にもチャレンジしたいですね。もともと子どもが大好きで、大学時代に保育士の資格を取得したことから、産後のお母さんが赤ちゃんを連れて来店し、ゆっくりと施術を受けられるお店をつくりたいという思いもあります。そんな私の挑戦を全国のセラピストが見て、「私もやってみたい!」と思ってもらえるとうれしいです。仕事ではチャレンジの毎日ですが、休日もスポーツや旅行とアクティブに活動中。今の目標は、ダイビングのライセンスを取得すること。世界中の美しい海を潜ってみたいです!

無料研修制度 ワークスタイル 勤務地一覧 募集要項

お問い合わせ

お問い合わせフォーム