肩甲骨のセルフストレッチ

おうち時間の増加で、肩、肩甲骨、腕、背中等にお疲れを感じている方も多いのではないでしょうか。

肩甲骨・肩周りをスッキリさせたい方へナチュラルボディの醍醐味であるダイナミックストレッチを用いたセルフストレッチをお伝えいたします。
⇛ダイナミックストレッチとは?

1.柔軟性をチェック

腕を左右交互に上げて、柔軟性を確認していきます。
上がりにくい腕の方から先にストレッチを行っていきましょう。

2.肩甲骨のセルフストレッチ

リズミカルな反動動作で肩甲骨をほぐしていきましょう!

ストレッチ①

片方の腕を背中に回し、反対側の手はこめかみに当て、そのまま押していきます。
この動作を左右10回ずつ行います。

ストレッチ②

肩甲骨を寄せる動きを行っていきましょう。
両腕を横に曲げた状態で

・後ろに10回

・上下に10回

動かしていきます。

ストレッチ③

腕を伸ばし、手をねじる動作を10回行います。

ストレッチ④

片方の手の甲を腰に当て、反対側の手で肘を掴んで中央へ寄せていきます。
左右10回ずつ行いましょう。

ストレッチ⑤

顔の前で腕を合わて上下の動きを10回行います。

そのまま片方の腕で反対側の腕を押していきます。
左右10回ずつ行いましょう。

ストレッチ⑥

両腕を前に伸ばし、指を軽く組みます。腕を伸ばしたまま、手のひらがぴたりと合わさるように10回握ります。

後ろで指を組み、腕を10回上げます。

最後に大きく肩を回して終わりです!

いかがでしたでしょうか。リモートワークの合間など、スキマ時間に無理のない範囲で行ってくださいね。

ひとりではなかなか解決できない身体のお悩みは、お気軽にナチュラルボディへご相談ください。

お店を探す・予約する